育毛剤の効果的な使い方とタイミング

育毛剤の効果を最大限に発揮させるためにも、効果的な使い方とタイミングを知っておいた方が良いでしょう。

使い方とタイミングによっては、せっかくの育毛剤もまったく効果を感じられないことも考えられます。

育毛剤の効果を感じるためにも、面倒くさがらずにしっかり覚えておきましょう。

育毛剤は、清潔な頭皮に使用することが大原則です。

具体的には、シャンプーの後が最も望ましいタイミングになります。

シャンプーも、頭皮に優しい洗浄成分を使用した物を選んで、指の腹で優しく丁寧にもみ洗いをしてください。

爪が長いと頭皮に傷をつけてしまうので、普段から爪の手入れもきちんと行っておきましょう。

その後、頭皮が半分乾いている状態のときに育毛剤を付けると効果的とされます。

付けるタイミングとしてはシャンプー後しっかりと髪と頭皮の水気を拭き取った程度、の状態が望ましいでしょう。

でも、あまりゴシゴシこすることは頭皮の負担になるので避けてください。

育毛剤を付けるときは、製品の説明書を読んで適した方法で行いましょう。

たとえば、液体タイプの物の場合は、適量を手に取った後に手のひらの上でよく伸ばしてから気になる部分の頭皮に付けていきます。

また、スプレータイプのものは頭皮に直接届くように髪を分けながら少しずつスプレーして使いましょう。

スプレータイプの物は、使い方によっては頭皮に届かずに髪の毛にばかり付いてしまう可能性があります。

育毛剤は頭皮に付けないと、意味がありませんから注意してください。

また、育毛剤には、できるだけ長く頭皮にとどまることで健康な頭髪の育成をサポートする効果を最大限に引き出すことが可能とする性質があります。

毎日1回育毛剤を付けることを考えると、夜のシャンプー後がタイミングとしてはベストになります。

家を出る前にシャンプーをしたほうがさっぱりするから、という理由で夜にシャンプーをせずに朝に行う人もいます。

しかし、夜寝ている間、頭皮に皮脂汚れが付いたままの状態でいるのはよくありません。

育毛剤の効果を発揮させるためにも、やはり夜シャンプーを行った方が良いでしょう。

その後、育毛剤を付けて寝てください。

それでも、やっぱり朝もシャンプーをしたいという人はそれでも構いませんが、シャンプー後は、また育毛剤を使用した方が良いに決まっています。

使う回数が増える分、育毛剤も早く無くなりますが、その点は理解してくださいね。

いずれにしても、育毛剤の効果をきちんと感じたいのなら、シャンプーを丁寧にした後のタイミングで使うことが大切であることを覚えておいてください